2010年12月31日 (金)

放課後博物館へようこそ〜浜口哲一さんを悼む

Photo今年5月に神奈川大学の浜口哲一さんが亡くなりました。平塚市博物館に準備室時代から長くお勤めで、平塚市博物館長、日本野鳥の会神奈川支部長等を歴任され、地域に根ざした自然観察、市民を巻き込んだ生物調査の世界で大きな実績を残され、関係者から大きな信望を集めていた方でした。

続きを読む "放課後博物館へようこそ〜浜口哲一さんを悼む" »

2007年7月 3日 (火)

キボシカミキリがクワの葉に(そしてアオバズクは?)

01_76/30と7/1の土日、家でやることがあってパソコンにかじりついていたのですが、さすがに頭が腐ってきましたので、1日の午後は近所を散策。クワの葉にカミキリムシがいるのを見つけました(千葉県北部の住宅地です)。

続きを読む "キボシカミキリがクワの葉に(そしてアオバズクは?)" »

2006年8月29日 (火)

スズメバチ)駆除一本槍の番組

昨晩(8/28)、NHK総合テレビの「ご近所の底力」をたまたま見ましたが、番組の中のスズメバチ撃退法コーナーは、徹頭徹尾、撃退方法の紹介のみに終始しており、一般視聴者に誤解を与えかねない、自然環境保護の上から問題のある番組作りと思いました。

続きを読む "スズメバチ)駆除一本槍の番組" »

2006年6月25日 (日)

ホトトギスの落とし文

Photo_10一昨年の6月中旬に奥日光に鳥を見に行きました。梅雨だというのに素晴らしい好天で、いろいろの鳥が見えて非常に愉快でした。湯元の湖岸の遊歩道にハルニレの大きな木があって、その下にオトシブミ(例によってsp.です(^^;))の揺籃(ゆりかご)がいくつも落ちていました。

続きを読む "ホトトギスの落とし文" »

2006年6月 2日 (金)

集合住宅の階段で拾ったカミキリ

夜自宅に帰ってみると、集合住宅の階段に、カミキリムシがいました。なんだか胴が細くて、つかまえづらいやつです。触覚はとても長くてかっこいいのだが、気のせいかカミキリにしてはちょっとなよなよしている感じがします。つかまえようとすると、キイキイ言うのを、どうにかつかまえて、家に入れて観察しました。

続きを読む "集合住宅の階段で拾ったカミキリ" »

2006年5月 7日 (日)

マザー・グース)テントウムシは吹き飛ばすのか?

5/5にさいたま市の秋が瀬の公園に遊びに行きました。好天に恵まれ、シジュウカラがあちこちで囀っていたり、キビタキ(1)がいたりして、楽しい散策でした。そのとき、テントウムシ(sp.ね。種名はわかりません)もそこここで見ました。

続きを読む "マザー・グース)テントウムシは吹き飛ばすのか?" »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31