« 2014年12月 | トップページ

2015年6月25日 (木)

ホトトギスの凋落(3) 〜「不如帰」、帰ることができなかったのか?

Shinryoku

さきの投稿「ホトトギスの凋落(1)〜むかし栄耀栄華を極めてた「ホトトギスの凋落(2)〜失われた神通力」 で、ホトトギスが古来、いわゆる花鳥風月のあらゆるイメージの中のチャンピオンに君臨してきたこと、そしてそれが現代では忘れられつつあることを書きました。ここでは、ホトトギスの漢字表記のいくつかについて思いを巡らせながら、ここにも顔を出す凋落ぶりについてご紹介します。
 

続きを読む "ホトトギスの凋落(3) 〜「不如帰」、帰ることができなかったのか?" »

ホトトギスの凋落(2)〜失われた神通力

3b_s_w_line

さきの投稿「ホトトギスの凋落(1)〜むかし栄耀栄華を極めてたでは、ホトトギスが、「四箇の景物(しこのけいぶつ)」と呼ばれる、日本の詩歌のイメージに最も重要な4つのキーワードの中に、雪、月、花とともに含まれてきたことを書きました。

ここからが「ホトトギスの凋落」の本題です。

続きを読む "ホトトギスの凋落(2)〜失われた神通力" »

2015年6月24日 (水)

ホトトギスの凋落(1)〜むかし栄耀栄華を極めてた

Hototogisu_rev_img_895

5月の下旬ごろからでしょうか、関東地方でもホトトギスの声が聞かれるようになりました。ホトトギスは姿を見るのがなかなか難しい鳥です。一方飛びながら鳴くその鳴き声はとてもけたたましく、また夜も盛んに鳴きますので、声のほうがよく知られています。初夏に渡来して大きな声で鳴くので、季節を感じさせる声です。

続きを読む "ホトトギスの凋落(1)〜むかし栄耀栄華を極めてた" »

« 2014年12月 | トップページ

最近のトラックバック

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30